トップページ > 観光スポット > 丹田古墳 (国指定史跡)

けっこうメジャーな 観光スポット 大クスや神社仏閣も

丹田古墳 (国指定史跡)

古墳時代前期(約1700円前)の築造と見られる、県内最古級の定型化前方後円墳。全長約38メートル。
後円部中央に竪穴式石室(長さ約4.5m、幅・高さ約1.3m)があり、盗掘に遭っていたが銅鏡や鉄剣、鉄斧などが採集された。

土を盛って造る一般的な古墳ではなく、墳丘自体が石を積み上げて造られている積石塚である。

標高320メートルもある加茂山の中腹に造られたのは、被葬者が死後も加茂の平野を一望できたからではないか。



※写真をクリックすると大きい写真を見ることができます。

住所徳島県三好郡東みよし町西庄



Copyright 東みよし町商工会 All Rights Reserved.