トップページ > 観光スポット > 滝宮神社

けっこうメジャーな 観光スポット 大クスや神社仏閣も

滝宮神社

●祭神
素戔嗚尊・稲田姫命

●創建
不明

●由緒沿革
『昼間村史』には「字桜井の大字昼間共有地に鎮座、祭神は素戔嗚尊、以前は、滝宮牛頭天皇と称していたが、明治3年(1867)今のごとくに改称なかった。」と記されている。更に「天正年間(1573)東昼間城があったところである。本来、水を治めその他災厄を除く神であるが、牛の神や蚕の神とあがめられている。」ともある。




※写真をクリックすると大きい写真を見ることができます。

住所徳島県三好郡東みよし町昼間土井525



Copyright 東みよし町商工会 All Rights Reserved.